<< 夏がなくなる | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

The Markets, we walk down

久しぶりにブログをまた書き始めようかと思います。
さわです。
昔のブログをこう読み返すと、すごく今とは違う心境だったことを思い出します。
よく、その当時聞いてた音楽をまた聴くと、そのときのことを思い出す、というけれど
別に、曲自体はそのときの自分のことを歌ってくれているわけではないし、
思い出すといっても、かなりアバウトなもので何と無くでしか、
思い出すことが出来ないです、わたしは。
それと違ってブログは自分の書いた文章だから、
思っていることを書き殴っただけの乱雑なものなので、
当時のそのときの自分にシンクロしたような感覚になる。
でもフルシンクロじゃなくて、
2割くらいは今の自分が残って。
鮮明に思い出すけど、
客観的に捉えられるのです。



こうちょっと真面目っぽいことをかくと、
気分まで真面目になっちゃうからあんまり好きじゃいないんだなあ。
一つ言えることは別に難しい話をしたいわけじゃなくて、
楽しく生きてきたいです。

at 14:02, sawa, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 14:02, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://lately-sawa.jugem.jp/trackback/88